勤務時間をなんとかしたい!!

目からウロコ! 項目別に考えよう 〜看護師の転職 メリットとデメリット

勤務時間をなんとかしたい!!

看護師さんの仕事のなかでも、特に他の仕事と比べて、大変だといわれるのが勤務時間に関することです。その多くの部分を占めるのが、「夜勤」でしょう。一般事務のように朝の9時から夕方の5時までという勤務時間ではなく、基本的には義務的に夜勤が付いてくることが、他の仕事との大きな違いです。
しかし、この状況はここ何年かの間に大きく変わりました。「夜勤」が義務であった時代はおわり、今は、看護師さんが勤務時間を選べるようになってきています。
たとえば、「日勤常勤看護師」という勤務形態があります。これは、文字のとおり、日勤=つまり一般勤務時間だけ、常勤するという勤務形態です。こうした勤務時間なら、お子さんが学校に行っている間だけの勤務も可能ですね。自分のプライベートライフも充実させることが可能です。
しかし、ここについてくるデメリットの大きなポイントとしては、給料のちがいです。ごく一般的な平均値として、常勤正看護師の年収が約450万円程度としたら、日勤常勤看護師は100万円程度低いといわれます。しかしながら、厚生年金や社会保険は常勤正看護師と同じですから、純粋に平均手取りが少なくなるというのがデメリットになります。

ホーム RSS購読 サイトマップ